MENU

解決済み!Google Chromeでメタマスクのアプリが開けない問題の対策方法

  • URLをコピーしました!

こんにちは。日本のNFTをみんなで盛り上げて応援したいWeb3じいじのko_sanです。

GoogleChromeでインストールしたはずのメタマスクのアプリが開かなくなってしまって困っているの。対策方法を教えて欲しい。

そんなお悩みにお答えします。まずはメタマスクのサポートに問い合わせてみて下さい。

この記事では、メタマスクサポートにチャットで問い合わせて解決した、OpenSeaにはメタマスクを接続できるのに、GoogleChromeでアプリが開けない状態の問題の対策方法を紹介します。

目次

■Google Chromeでメタマスクがオープンシーで接続できるのにアプリが開かない問題とは

そもそも問題の中身は何かというと、Google ChromeでOpenSea(オープンシー)にメタマスクが接続できるのに、Metamaskのアプリ自体がGoogle Chromeで開かないことです。

Google拡張機能のメタマスクアイコンを押すとこのように、Downloadして下さいという画面になってしまいます。

OpenSeaからメタマスクに接続できても、ウォレットアドレスと残高は確認できても、このままではETHの送金ができない状態でとても不便です。

ちなみにNFTのトランスファーや、OpenSeaでのNFTの購入はできました。

■Google Chromeでメタマスクがオープンシーで接続できるのにアプリが開かない問題についてMetamaskのサポートからチャットで質問してみた

この現象について、ググっても同じような問題で悩んでいる記事はみつかりませんでした。

そこで、 とあるDiscordコミュニティで質問してみたのですが、ご親切に対応いただいたのですが、結局「謎の現象」ということで原因はわかりませんでした。

もう1度Chromeでダウンロードすることをアドバイスいただいたので、そうしようかと思いましたが、すでにOpenSeaと接続されているメタマスクはどうなるのか少し不安でした。

そこで、こちらのサイトからMetamaskサポートのを開いて、「会話(チャット)を始める」をクリックして、担当の方にチャットで質問してみることに。

Metamaskのサポートからチャットで質問

サイトは日本語対応ですが、チャットとなると英語でする必要があります。慣れてない場合は、DEEPLなどを使えばできると思います。以下が実際のやりとりです。記録として残しておきます。

Metamaskのサポートからチャットで質問

英語は慣れていたので、うまくチャットできて、なんとか原因がわかりました。

結局はGoogleChromeに問題ありそうという回答で、FirefoxかBraveのブラウザをインストールしてそこにMetamaskをインストールしてみてはどうかという答えでした。

それなら、今のGoogle Chromeはそのままでできそうです。

■Braveのブラウザインストールのあと、Metamaskをダウンロードして問題解決

早速、このようにBraveをインストールして、GoogleChromeからのお気に入り履歴などを引き継いでからMetamaskをダウンロードし、シードフレーズを入力すると、今度はちゃんとメタマスクをBrave上で開くことができました。

これがBrave上にメタマスクをインストールする時の画面。シードフレーズとパスワードを入力します。シードフレーズはGoogleChromeにインストールした時のものを使って、新しいパスワードとありますが、前と同じパスワードで大丈夫です。

これで無事にBrave上にメタマスクAppをインストールできて、今度はETHの送金もできるようになりました。

■まとめ

Google Chromeでメタマスクがオープンシーで接続できるのにアプリが開かない問題についてMetamaskのサポートに問い合わせることで解決しました。

同じような問題で困っている場合の参考になれば嬉しいです。別のメタマスク関連の問題でお悩みの場合は、Metamaskサポートに問い合わせてみることをお勧めします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次