MENU

アクセストレードの審査落ちた時に再申請して2回目で合格する方法

  • URLをコピーしました!

こんにちは。日本のNFTを応援するko_sanです。

アクセストレード に登録したけど、審査に落ちてしまった。どうしたらいいの?

そんな疑問にお答えします。落ちても諦めずに記事を追加するなどして、再申請できます。

Web3やNFT関連のブログでアフィリエイトと言えば、アクセストレード とTCSと提携ておきたいですよね。

Web3やNFTに特化したサイトを立ち上げたので、アクセストレードに登録して審査を申し込みましたが、見事に落ちてしまいました。

その後、記事を追加して、再申請したところ承認されました。この記事では、再申請の方法と、承認された時の文面について紹介します。

    ↓こちらから無料登録できます↓

目次

■アクセストレードとは

アクセストレードは、2001年から20年以上の実績がある、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)の老舗です。

以下の特徴があります。

  • 特長1|SNSでもはじめられるアフィリエイト
  • 特長2|はじめてでも安心 管理画面チュートリアル
  • 特長3|わからないことは「AIチャットボットのなっちゃん」に
  • 特長4|幅広いアクセストレードの広告主
  • 特長5|セルフアフィリエイトで商品チェック
  • 特長6|広告やアフィリエイトを知りたい!アクセストレードセミナー
  • 特長7|いつでもどこでも学べる「アフィリエイト大学」
  • 特長8|振込み手数料0円!パートナー報酬

特に「Instagram」や「YouTube」などのSNSでサイト登録をすることができたり、振込手数料0円だったりするのはありがたいですね。

コインチェック、Bitflyer、GMOコインなど、Web3、仮想通貨関連の金融系の広告主を扱っているところに他のASPにない特徴があります。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

    ↓こちらから無料登録できます↓

登録はすぐにできるのですが、使えるようになるには審査があります。

私の場合は、審査に落ちてしまいました。その後、記事を追加したり、サイトを見直したりして、再申請をして合格することができました。

■アクセストレードの審査に落ちた時に改善した方が良いこと

アクセストレードの審査に落ちてしまった理由は教えてもらえません。ただし、自分なりに理由を考えて改善して再申請することができます。

自分のサイトを良く見て、ネットの情報などを参考にすると、推定ですが以下がポイントだと考えています。

・少なくとも10記事以上あること。
・アクセストレード で扱っている広告主に関連した記事があること。
・雑記ブログよりは、ある分野に特化したサイトになっていて、読み手に役立つ情報を発信していること
・プライバシーポリシーがあること
・他のASPの広告が貼ってないこと

この辺は推定ですが、現にここを注意してサイトを見直して再申請したら、承認いただいたので、当たらずとも遠からずだと思います。

■アクセストレードの審査落ちた時に再申請した文面の例

それでは、具体的にどんな文面で再申請して、合格したのかを公開します。

公式ページに。「再申請をご希望の方はサイト内容を改善のうえで「受付ID」を必ず記載して下記URLより申請してください。」と書いてあります。

やはりサイト内容の改善が必須です。そこで、先ほど述べた内容を改善した上で再申請しました。

「下記URL」というのは、公式サイトのこちらのお問い合わせページで、そこから再申請することができます。

「お問い合わせ内容」のところに書いた具体的な文面が以下です:

アクセストレード 御中
以下再申請を希望いたします。
・提携希望サイト名 :シニアから親しむWeb3.0
・掲載予定記事URL:https://www.tinto-eco.com
●自分のサイトの特徴:実体験に基づくNFTの購入方法、口座開設方法、Web3やNFTの面白さなどを、Web3初心者に役に立つ情報発信を心がけています。
●サイトのアピール点:
コインチェックの口座を開設しており、実際にETHを購入してメタマスクへの送金方法などの記事を執筆しています。
Web3やNFT関連情報はこれからますます伸びると予想されるので、twitterなどのSNSも活用しながら集客していきます。
●広告掲載予定のページ:◯◯◯◯の口座開設方法、キャンペーン、実際にETHを購入した体験に基づいた、購入方法、送金方法などの以下の記事で掲載予定です。
https◯◯◯◯
https◯◯◯◯
https◯◯◯◯
●集客方法(SEO対策等):SEOからNFT、Web3、仮想通貨、メタバースのキーワードから集客して◯◯◯◯の仮想通貨、NFTの収益記事につなげます。

数日すると、アクセストレード から以下のメールが届きました。

アクセストレードパートナーサポートです。
サイト内容、確認いたしました。
再審査の結果、本日、パートナーとしてのご登録を承認させていただきました。

まずは第一関門突破です。ただし、広告主との提携については個別でそれぞれ申請が必要ですので、またそれなりのハードルはあります。まずは登録から始めてみてはいかがでしょうか。

    ↓こちらから無料登録できます↓

■まとめ

ASPのアクセストレードに登録して審査を申し込んだけど落ちてしまった方のために、記事を追加して、再申請の方法と、承認された時の文面の例について紹介しました。

ぜひ参考にされて、落ちてしまっても諦めずに、サイトを改善して再申請してみてください。

コインチェックで9/30まで1500円のビットコインがもらえるキャンペーン中です。

コインチェック

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次