MENU

ゼロから始めるNFT、 買い方の5ステップを徹底解説

  • URLをコピーしました!

こんにちは。日本のNFTをみんなで盛り上げて応援したいWeb3じいじのko_sanです。

NFTを初めて購入してみたいけど、どうやって買うのか詳しく教えてほしい

CNPとCNPJホルダーの私がそんな悩みにお答えします。

NFTってどんなもの?何が面白いのという疑問についてはこちらの記事で詳しく解説しました。

あわせて読みたい
NFTとはそもそも何?そんな疑問に簡単にわかりやすく解説します こんにちは。日本のNFTをみんなで盛り上げて応援したいWeb3じいじのko_sanです。 NFTってそもそも何?何が面白いの?簡単にわかりやすく説明して欲しい そんな疑問に簡...

この記事では、具体的な購入方法について画像付きで詳しく解説します。最初は少し面倒に感じるかもしれませんが、ひとつひとつ丁寧に説明しますので、ご安心ください。

これであなたもこれからますます広がっていくNFTの世界に、一歩足を踏み入れることができますよ。

目次

■ゼロから始めるNFT!購入方法を5ステップで徹底解説

NFTの購入方法は次の5つのステップです。

  • STEP1 国内取引所の開設
  • STEP2 日本円を入金して仮想通貨を購入
  • STEP3 メタマスクのインストール
  • STEP4 国内取引所から仮想通貨のETHをメタマスクに送金
  • STEP5 OpenSea(オープンシー)にログインしてメタマスクをつなげてNFTを購入

一つ一つ画像付きでわかりやすく解説します。

STEP1 国内取引所の開設

国内取引所はいろいろありますが、以下3つがおすすめです。

コインチェック GMOコイン bitbank

アプリの使い易さや、取り扱い通貨の料、キャンペーンの充実度からはコインチェック、送金手数料や日本円出金手数料が無料なGMOコイン、取り引き所の手数料が安いBitBankなど特徴を見て選んでください。

それぞれ特徴があるので、3つ開設しておくのもありです。ちなみに私は3つ開設しています。リスク分散にもなります。

詳しい口座開設の方法についてはこちらの記事を参照下さい。

あわせて読みたい
初心者でも簡単!コインチェックに口座開設する手順をわかりやすく解説 こんにちは。ko_sanです。 NFTに興味あるけど、最初のハードルとして、国内取引所を開設する必要があるらしいね。やり方をわかりやすく教えてほしい! そんな疑問にお答...
あわせて読みたい
Bitbank(ビットバンク)で口座を開設する方法を【初心者向け】解説 こんにちは。日本のNFTを応援して盛り上げたいko_sanです。 NFTと仮想通貨を始めてみたいけど、どの取引所の口座を開設したらいいか迷ってしまう そんな疑問にお答えし...
GMOコイン

STEP2 日本円を入金して仮想通貨を購入

日本円入金手数料はどこも無料です。ただし通常は翌営業日に入金されるので少し時間がかかります。
GMOではペイイージーというシステムを使うと手数料無料で、即時入金が可能です。

国内取引所への入金が確認できたら、仮想通貨のETH(イーサ)を購入します。

ETHを購入するには、取引所と販売所があります。
主な違いは、

取引所:株式の売買のように、自分で注文を出す
販売所:国内取引所が売買を代行してくれる

販売所は仮想通貨の売買を代行してくれるので、楽ですが、その分スプレッドと呼ばれる手数料が上乗せされた価格になっています。

ですので、手数料を安く抑えたい場合は、取引所で購入するのがおすすめです。
コインチェックではETHは取引所で扱ってないので、販売所での購入となります。

ここではGMOコインの取引所でのETH(イーサ:イーサリアムとも呼ばれます)の購入方法を紹介します。トップページで、取引所を選択すると、ビットコインの取引画面になります。プルダウンからイーサリアムを選びます。

イーサリアムの取引所での板(現状取引されている値段)が出ますので、成行>売買区分を買>取引数量(ここでは0.2ETH)を入力して、「確認画面へ」を押します。

以下の内容でよろしいですか?と聞いてくるので、問題なければ「確定」を押すとETHが即購入できます。

STEP3 メタマスクのインストール

次にNFTを購入するためのネットワーク上でのウォレットを作ります。そのためのメタマスクをインストールする方法です。

Google Chromeの検索窓に、metamask.ioと入れるか、こちらのリンクからメタマスクのサイトに行きDownLoadを押します。

Chromeに追加wえらrんで「拡張機能を追加」ボタンを押します。

次に、今回初めてだと思うので、ウォレットを作成ボタンを押します。

次に品質向上へのご協力の画面で「同意します」を押します。

パスワードを入力して、利用規約にチェックを入れて、「作成」ボタンを押します。ウォレットの保護で、必要に応じてビデオを見て、「次へ」を押します。

次の画面で、黒い部分を押すと、シークレットリカバリーフレーズが表示されます。これらの複数の単語を順番に紙に書いて保存してください。スクショを撮るよりは、紙に書いて保管する方が安心です。

これは誰にも教えないで下さい。シークレットリカバリーフレーズを聞いてくるのは詐欺と思って間違いないです。

確認画面で、順番通りに単語を選択し終わったら、「確認」ボタンを押して全て完了です。

STEP4 国内取引所から仮想通貨のETHをメタマスクに送金

メタマスクのインストールが済んだら、国内取引所からETHをメタマスクに送金します。
こちらの記事で、コインチェックからETHをメタマスクに送金する方法を解説しています。他の取引所でも細かい違いはありますが、一つの取引所でのやり方がわかれば、同様に進めることができます。

あわせて読みたい
コインチェックからメタマスクにETHを送金する手順を初心者向け解説 こんにちは。ko_sanです。 NFTを買うためにコインチェックの口座でETHを購入したけど、ここからどうすればいいの? そんな疑問にお答えします。メタマスクにETHを送...

STEP5 OpenSea(オープンシー)にログインしてメタマスクをつなげてNFTを購入

最初に、OpenSeaのページに行って、右上の人の形のアイコンをクリックします。

Connect WarretのところでMetamaskを選びます。

パスワードを入力して「ロック解除」を押します。接続先「https://opensea.i0」を確認して「次へ」を押して、さらに「接続」を押します。

利用規約とプライバシーポリシーの同意を求められるので「Accept and sign」を押します。署名の要求が求められるので、「署名」を押します。

プロフィールページが開きます。細かい設定は後でも設定できます。これでNFTが購入できる様になりました。

例として、CNPJを購入する画面に繋いでみます。こちらがCNPJの公式OpenSeaのページです。

下にスクロールすると、現在売られているNFTが表示されていますので、好きなものを値段を見ながら選んで、購入できます。この時、「Price」の文字が表示されているものだけがすぐに買えるものです。

画像の上にカーソルを持っていくと「 Buy Now」と表示されますので、それが今買えるNFTです。例えばこのNFTです。

Buy nowボタンを押して、手数料(ガス代)を払えば購入することができます。

詳細についてはこちらの記事を参照して下さい。

あわせて読みたい
NFTコレクションCryptoNinja Partners(CNP) Opensea2次流通での買い方 こんにちは、ko_sanです。 NFTを購入してみたいけど、ハードル高そうでなかなか前にすすめない。確かに、アマゾンで1クリックで商品を買うのとはわけが違って、複雑そう...

■まとめ

初めてNFTを購入するときの方法について5つのステップで具体的な方法を画像付きで紹介しました。

この機会にぜひNFTを手に入れて、この記事が実際にその魅力を楽しむきっかけになれたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次